つれづれなるままに雑記

無反省、無節操、無責任、無秩序、無気力、無分別、無思慮、…とにかくイロイロ足りてないBlogです。
<< サッカー: 宮本のフィテッセ移籍が消滅 | main | サッカー: 川口大明神御降臨!!(アジア杯準々決勝 日本vsヨルダン) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2004.12.28 Tuesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
NBA: NETSはチームの支柱たるJ・キッドをも放出するのか?
きっと、するのでしょうね。(´Д`;)

本人も出たがっているわけだし、あそこまであからさまに人件費削減の方向で動かれると、リングを狙っているキッドのモチベーションなど保てんわ。ヽ(`Д´)ノ

で、話に上がってるのは、SA、LAL、DALだそうで。
また西ですか・・・_| ̄|○。
まあリングが欲しいキッドの意向からすると当然か。
しかしこの3チームにしても、SAはダンカン、ジノビリと長期契約を結んでおり再契約問題を控えたパーカーがいる上に交換要員もいないわけでOUT、LALとてコービー&キッドのバックコート2人ででキャップの大半を埋めてしまうのは厳しいのではないかと(ちなみにESPNの記事にはGary Payton and Rick FoxにKareem Rush and Luke Waltonのどちらかとあります)、DALはDALでナッシュを蹴っておいて怪我持ち(膝)でさらに高額なキッドを獲るのはどうかという問題が(DALの駒は当然A・ウォーカー、J・ハワードもつけるそうで)。
まあ簡単ではなさそう。

NJN、完全に解体されそうですね。
こういうチームを強くする気のない、なし崩し的な解体は見ていて悲しすぎますわ。
苦しいのはNJNとの再契約問題を抱えた、リチャード・ジェファーソンの立場。
来オフ、キャップが空きまくるNJNなら、たとえ再契約交渉がこじれてR・ジェファーソンが制限付FAになろうとも問題なくマッチできるわけです。
まあ彼と長期高額契約すること自体をNJNが拒んで放出するという線も半分はあるんでしょうが、ミニマム・チーム・サラリー(総サラリー下限)の問題もあるしなぁ。
目に余る不幸だなぁ・・・。
そんなリチャード・ジェファーソンのキッドについてのコメント・・・

"I have so much respect for [Kidd]," Jefferson said. "I owe a lot of my success to him. He's put me in this position I am right now. He's my mentor. He's shown me how to work, shown me how to handle myself, shown me how to carry myself. It would be unfortunate [if Kidd were traded]. But he's going to do what's best for his family, and the only thing I can do is thank him."

なんか泣けてきますわ。(ノ_・、)グスン
【2004.07.31 Saturday 19:36】 author : berger | NBA | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2004.12.28 Tuesday 19:36】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
チームを強くする気がないオーナーの被害者は、所属選手と応援しているファン。

私はなんとなくNJNを好きになれないではいましたが、こんな解体を見るのはさすがに凹みます。せめてビジョンを見せてくれれば納得できようものを・・・無さそうだしなぁ(;´Д`)トホホ

NBAナンバー1PGのキッドがNJNに留まり続けるのは宝の持ち腐れ。トレードで出ていく方がNBA的にはいいんでしょうね。
【2004/07/31 10:03 PM】 3wayama |
>>こんな解体を見るのはさすがに凹みます

ジョーダンの引退、スターターの高齢化、チームとしてのピークが明らかに過ぎ去っていたシカゴの解体のときなんかとは解体の意味合いが全く違いますからねぇ。
またやり方が実に拙速で強引。
ファンとしてはやりきれんでしょうし、7年契約を結んでしまっているキッドとしては、こんな急な方針転換は到底容認できるものではないでしょう。
まぁキッドは彼の莫大な契約を負担したくないNJNと利害が一致しているから出られるんだろうケド、R・ジェファーソンがなぁ、どうなるんだろ、出られれば良いんだけど。(´・ω・`)
【2004/07/31 10:30 PM】 berger |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://berger.jugem.cc/trackback/119
トラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
Mybloglist
BlogPeople
PROFILE
RECOMMEND
さらば友よ
さらば友よ (JUGEMレビュー »)

とにかくラストが格好良過ぎますよ…。Yeah!!
RECOMMEND
二十歳のころ
二十歳のころ (JUGEMレビュー »)
hal, スティーブ・フィスク, 丸木戸定男, 大橋伸行, 降谷建志, 岸田繁
halの傑作3rd Album。4th Album「ブルー」以来、メジャーシーンから離れて久しい彼女ですが、いつまでも待ってます・・・。
SEARCH
PAGETOP