つれづれなるままに雑記

無反省、無節操、無責任、無秩序、無気力、無分別、無思慮、…とにかくイロイロ足りてないBlogです。
<< 鹿: 慶事 | main | 雑記: 勝手に「真田太平記」普及推進Blogを名乗ろう!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2004.12.28 Tuesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
スポーツ: 四国リーグと東北リーグ
四国に野球の独立リーグ−来春開始

代表である石毛氏は「不況で企業スポーツが衰退している。アマの受け皿、プロの供給源になりたい」と、機能しなくなりつつあるアマの受け皿としての社会人野球の代替としての独立リーグを考えている様子ですね。
それはそれで正しい考え方だし、地域密着型の独立採算制で「オラがチームでやっていくつもり」という考え方も健全。
でもそれだけで、地域住民の盛り上がりが得られるかといえば…。
人間奇麗事だけでは中々動かないわけで、内向きで完結するのではなく、なにか外向きの刺激的なストーリーや目標がほしい。(Jリーグだと「J1昇格」という、とっても刺激的なストーリーがあるわけで)
採算だけならとれるかもしれないけど、やはり盛り上がらないリーグではツマランし、そんなんじゃプロの供給源となるほどのレベルに到達することも難しいでしょ。

そんな中、

東北球界底辺拡大へ社会人野球リーグ構想

このような話題もあるわけです。
こちらはプロ球団を頂点にした下部組織としてのリーグという構想だそうで。

サッカーの下部リーグ制を参考にした、社会人野球の各段階ごとのリーグ化が基本になる。まず東北各地に地域リーグを立ち上げ、各県リーグ、東北リーグの順にグレードアップ。将来的にはサッカー同様、各リーグ間での入れ替え戦も視野に入れている。東北リーグからは東北選抜チームも結成。竹内顧問は「地方単位でこのようなリーグ制ができれば、全国大会もできる。ドラフトやトライアウトなどの関係もあるが、選手にとってもプロ入りの可能性が高くなれば」と夢を広げる。さらに「ゆくゆくはプロ2軍チームとの対戦。究極的には新球団傘下のチームに発展すれば、新球団に対してより東北全体の注目が集まるのでは」と、説明する。将来的には指導者同士の交流も行い、プロ野球OBの現役引退後の受け皿としても機能させたい考えだ。

…風呂敷だけは妙に広いなぁ。
サッカーの下部リーグ制を参考にしたというピラミッド制、ねぇ。
四国リーグの規模で良いので、まず具体化目指して頑張って下され。
NPBの傘下にこだわる必要はまったくないでしょう。
リーグとしての、興行としての成功を目指した時、プロの2軍との対戦よりも大事な事、出来る事、多分いっぱいあると思うので。
四国石毛リーグにも言えることだけど…、「アマの受け皿」とか「東北野球の底辺拡大」とか堅苦しいお題目唱えるだけじゃなく、興行としての成功を追求、すなわち地域リーグを盛り上げて客を楽しませる為の施策の充実、こいつをゼヒにお願いしたい。
【2004.09.30 Thursday 21:16】 author : berger | スポーツ | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2004.12.28 Tuesday 21:16】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
そうそう、はじめから手を広げる必要はなくて、まず出来ることから手を付けていけばイイ!

やっていくうちに周囲の理解を得ていけばいいし、もし失敗しても傷口が小さいうちに撤退できる。その中で成功する団体がひとつでもあればオッケーでしょう。
【2004/10/01 9:32 PM】 3wayama |
て、撤退は困るなぁw
スポンサー、自治体なんかはどこだって、ただでさえ腰が重いだろうから…、撤退とかされちゃうと今後こういう独立リーグの話が出にくくなっちまう。
なので、やるからには生き残って欲しいな。

四国リーグの話を見る限り、選手年俸をあれだけ圧縮するのであれば、採算が取れる可能性は高いと思うのです。
というか、ピラミッド云々でなくて小規模クラブでの採算の取り方こそサッカーから学ぶべきで。
まあとりあえずお手並み拝見…。
【2004/10/01 10:01 PM】 berger |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://berger.jugem.cc/trackback/326
トラックバック
希望も何もない感じ? 四国独立リーグの無謀・・・。
四国リーグ構想を正式発表=プロ目指す若手で来春開幕へ う〜ん・・・。 何か、ますます宮内黒幕説が色濃く・・・。 これじゃ、もろにプロ野球の予備リーグでしかないし。どうして、年齢を限定する必要があるのかがいまいちわからない。誰か教えてくれ。 地元の選手を
【2004/10/01 12:02 AM】 The Apple of Goddess |
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
Mybloglist
BlogPeople
PROFILE
RECOMMEND
さらば友よ
さらば友よ (JUGEMレビュー »)

とにかくラストが格好良過ぎますよ…。Yeah!!
RECOMMEND
二十歳のころ
二十歳のころ (JUGEMレビュー »)
hal, スティーブ・フィスク, 丸木戸定男, 大橋伸行, 降谷建志, 岸田繁
halの傑作3rd Album。4th Album「ブルー」以来、メジャーシーンから離れて久しい彼女ですが、いつまでも待ってます・・・。
SEARCH
PAGETOP