つれづれなるままに雑記

無反省、無節操、無責任、無秩序、無気力、無分別、無思慮、…とにかくイロイロ足りてないBlogです。
<< NBA: 田臥がいなくたって今シーズンのSunsはとっても楽しげ!! | main | スポーツ: 当事者たる指揮官が語る「勝負の分かれ目」(2004 AL championship series) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2004.12.28 Tuesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
スポーツ: デイブ・ロバーツがいなければ…(2004 AL championship series)
今更なネタですが、メジャーリーグ、2004 AL championship series、NYヤンキース vs BOSレッドソックスについて少し振り返りまする。(せっかく見てたんだからネタにしてしまおうという実に貧乏くさい発想です)

世間並みの日本人らしく、松井に期待しながら見ていたシリーズですが、それにしても凄まじい戦いでしたねぇ。
史上空前、そして絶後、ではないかもしれないけど当分は起らないであろう、プレーオフ、ベストオブ7での3連敗から4連勝というレッドソックスの逆転劇。
見ていた人はちょっとした歴史の証人気分に浸れたのではないかと思います。
大差がついた第7戦、自分はこのシリーズ、ヤンキース寄りの視点で見ていたので、どうしても「ボストンにあの選手がいなければなぁ」などと振り返ってしまいました。

「あの選手」とはデイブ・ロバーツ。



ヤンキースのスイープ(4タテ)という気配が色濃く漂う中、3連敗と追い詰められたレッドソックスを再起せしめたのはデイブ・ロバーツだったと思います。
game4、1点ビハインドの9回裏無死1塁という場面で、代走ロバーツが単独スチールを決めたシーン。



やはりあれこそがシリーズの「転機」だったなぁ、と。
game5でも8回、代走として登場してしっかりと同点のホームを踏んでいるし…、代走屋というか職人というか必殺仕事人というか、なーんか格好良かったわぁロバーツの仕事っ振り。(*´д`*)ハァハァ
【2004.10.22 Friday 10:46】 author : berger | スポーツ | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2004.12.28 Tuesday 10:46】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://berger.jugem.cc/trackback/378
トラックバック
NYヤンキースWS出場ならず!
3連勝からまさかの4連敗。松井選手の活躍もむなしく逆転負けでNYYはワールドシリーズへの切符を逃した。このシリーズの個人的なMVPはロバーツ選手に決まり?!
【2004/10/22 11:53 PM】 ぼっちの葉隠日記 |
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
Mybloglist
BlogPeople
PROFILE
RECOMMEND
さらば友よ
さらば友よ (JUGEMレビュー »)

とにかくラストが格好良過ぎますよ…。Yeah!!
RECOMMEND
二十歳のころ
二十歳のころ (JUGEMレビュー »)
hal, スティーブ・フィスク, 丸木戸定男, 大橋伸行, 降谷建志, 岸田繁
halの傑作3rd Album。4th Album「ブルー」以来、メジャーシーンから離れて久しい彼女ですが、いつまでも待ってます・・・。
SEARCH
PAGETOP